Antaa

【SSCG2021準拠】最新の敗血症・敗血症性ショックのまとめ【日本版敗血症診療ガイドライン2020と比較!】

2021年10月についに世界の敗血症診療ガイドラインであるSSCG2021が発表されましたね!

qSOFAの推奨度が下がったこと、末梢静脈路からのノルアドレナリンの推奨度が上がったこと(肘の皮静脈の選択が推奨)、バソプレシンやステロイドの開始の目安など

日々の臨床でのdecision makingに影響を与えそうなものもいくつかありました!

多くの方々に視聴していただいているスライドなので、

取り急ぎ変更点や日本の敗血症診療ガイドラインとの違いを比較してみました。

かなりの分量となってしまいましたが、是非参考にして日々の診療に生かしていただければ幸いです。

自分自身もまだガイドラインを読んだだけで、自分なりの思考回路で臨床に落とし込めていないところもあるかと思います。また、解釈が曖昧であったり誤った理解となっている可能性もありますので適宜修正させていただきます!

Antaaとは、医師・医学生向けのオンラインプラットフォームのことです。

日々の情報のアップデートと、日本各施設で活躍されている先生方の近況が知ることが出来て、私自身とても毎回刺激を受けております。

Antaaではこのようなスライド含め、様々なコンテンツがFacebookグループ・アプリで日々配信されていますので、以下のリンクより登録し視聴してみてください!(なんと無料です!)

⭐️Antaa医師医学生限定Facebookグループはこちらから

⭐️Antaaアプリダウンロードはこちらから👇
(iOS版)
(Android版)

 

※今回の記事は普段よりお世話になっている、

アンター株式会社COOの西山様含め、

Antaaにて執筆の許可をいただいている記事になります。

詳細はコチラをチェック👇

『Antaa』とは?【登録無料!医学生・医師向けオンラインプラットフォーム】医師は一生学び続けなければならない仕事と、世間一般的には言われています。 日々忙しく働く中、自分自身の専門家の知識は深まっていく一方で、 他科の情報や知識のアップデートは難しいなと感じている先生方も多いと思います。 また、研修医の先生方はまだまだ慣れない職場は、毎月のローテで仕事に慣れるのに精一杯の中、自己研鑽の時間を確保できないこともあると思います。 今回は、そんな悩みを解決する参考になればと思い、 日々僕自身もお世話になっている医師同士の情報共有プラットフォームである『Antaa』についてご紹介させていただきます。 その中でも、自分自身がAntaaの中で普段多用させていただいている 素晴らしいツールを3つ厳選して紹介したいと思います。 今回の記事は普段よりお世話になっている、アンター株式会社COOの西山様含め、Antaaにて執筆の許可をいただいている記事になります。...

 

●敗血症性ショックの治療を含めた重症患者管理について学びたい方はコチラ👇

【レビュー】重症患者管理マニュアル【集中治療の一冊といえばコレ】新人看護師や研修医にとって最大の鬼門の一つである、ICUやCCUでの重症患者治療。 人工呼吸器で管理され、4-5本もルートがつながった集中治療管理されている患者さんを目の前に 「患者さんのアセスメントとプレゼンしてって言われたけど、何から始めたらいいの?!」 と、最初は準備の仕方やポイントなどもわからないためあたふたすることも多いはず… 特に、集中治療に関するエビデンスについては日々刻々と変化しており、現在の職場での治療が世界標準なのか迷うこともしばしば… 今回、集中治療分野の参考書として強くおすすめしたいのがこちらの一冊です。...

 

今後も皆さんの役に立てるようなコンテンツの作成を引き続き続けていきますので、

定期的に覗きに来ていただければ幸いです◎