プロフィール

プロフィール

このサイトにお越しいただきありがとうございます!

【自己紹介】

スポーツドクターを目指し医師になり、大学では

ストリートダンスにどっぷりハマった新米救急医です。

◎救急診療についての日々の学び

◎医学書のレビュー記事

◎1年前の自分が知りたかったライフハック

を発信していきます。

医学生・研修医時代の自分が読みたかったような、

わかりやすく、短時間でサクッと読める記事を書いていきます。

勉強や仕事の合間、夜のリラックスタイムに気軽にのぞいていってくださいね。

【まずは読んでいただきたい3つのおすすめ記事】

①【読者層別・分野別に分類】医学書レビューのまとめ

【あなたに必要な一冊がきっと見つかる!】医学書レビューのまとめ【読者別・分野別に分類】これまで投稿した医学書レビューについて、各読者層や分野ごとに分類して整理しました!きっとあなたにとって必要な一冊が見つかるはずです!...

これまで著者がまとめてきた、分野別・医学書レビューのまとめ一覧です。

これまで研修医時代に100冊以上の医学書を読み、その中でもオススメの医学書のレビューを定期的に書いている、ある救急科専攻医のレビューです。

②医学書は通読しなくていいという話【無駄のない意味のある読書をしましょう】

医学書は通読しなくていいという話【無駄のない意味のある読書をしましょう】医療従事者はなぜ、医学書を読むのでしょう?意味のある医学書の読み方とは、読んだその日からの治療介入や診察の方法、鑑別を考えるときの思考法を変えるための読書をだと考えます。意味のない通読、つまらなくて難しい医学書を読むのはやめて、今の自分にとって意味のある医学書をたくさん読みましょう。...

「ただ医学書を漫然と読むだけ」では、時間効率を考えると時間対効果が悪い事もあります。

もちろん定期的な勉強習慣があることは大変素晴らしいことですが、

せっかく読むのなら意味のある医学書の読み方を意識してみましょう。

③医学生が研修医になったらまずするべきこと10選【簡単・コスパ◎】

医学生が研修医になったらまずするべきこと10選【簡単・コスパ◎なものをまとめました】「ついこの前まで机について必死にクエバン解いていたのに...」 「のんびりしてたらいつの間にか4月が...」 というそこのあなた!急に「研修医」と言われても不安ですよね…今回は研修医になったらやるべきことを10個まとめてみました! この記事を読んで、ぜひ、準備万端で研修医生活を過ごしてくださいね!...

医学部6年生や研修医になりたての先生方に向けた記事です。

急に「研修医として働きなさい!」と言われても不安ですよね…?

そんな方のために、研修医になったらやるべきことを10個まとめてみました。

 

【各種SNSリンク】

定期的に更新しており、各種SNS限定でしか見られない情報や内容も多くありますので、よければ是非フォローしてみてくださいね。

それぞれボタンをタップして数秒でフォローできます!

すべてフォローしても1分もかかりません◎

【ブログ(当サイト)】

ブログを見る

日々の学び/医学書レビューをまとめた医学生・研修医・看護師向けのブログ書いてます。

【note】

noteをフォロー

日々の学びや感じたこと、仕事の中での本音を発信中です。

【Youtube】

Youtubeをフォロー

研修医や看護師向けのスライド講義動画を中心に定期的に動画をアップしています。

【Twitter】

Twitterをフォロー

日々の学びをカジュアルに発信。毎日更新しています。

【Instagram】

Instagramをフォロー

日々の学びに活かせる知識を視覚的にわかりやすく毎日発信しています。

【公式ラインアカウント】公式LINEアカウントをフォロー

ここでしか配信していない記事を定期的にアップしています。

【FBページ(踊る救急医の勉強部屋)】

踊る救急医の勉強部屋をフォロー

医学ノートの投稿を中心に定期的に更新しています。過去好評だった記事をざっと見たい方は登録してみてください。

 

【執筆(書籍)】

●【単著】中外医学社出版 『みんなの救命救急科』

●羊土社出版 『ER実践ハンドブック 改訂版』【現場で活きる初期対応の手順と判断の指針】

●羊土社出版『レジデントノート 2021年12月号 敗血症診療 その“一晩”を乗り越える 』

●MSI出版 LiSA(リサ) 2022年3月号 周術期抗菌薬とその周辺

 

【より詳細なプロフィール・略歴はこちら👇】

三谷雄己【プロフィール】 2018年広島大学医学部卒業。マツダ病院にて初期臨床研修終了後、西日本大豪雨をきっかけに救急診療に興味を持ち、広島大学病...

 

【問い合わせ・お仕事の依頼はこちら👇】

医学書や医療記事、エッセイなどの執筆依頼、オンラインを含む講演依頼などを受け付けております。お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

プロフィール
お問い合わせいつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。 本サイト全般に対するご意見や記事の感想・質問・仕事の依頼などありましたら ...