医学ノート

【疑問】どんな時にICPモニターを考慮する? ガイドラインより適応を解説


 

プロフィール
【医学ノート】をご覧いただく際の注意事項いつも当サイトをご覧いただき本当にありがとうございます。 当サイトの医学ノートの記事をご覧いただく際の注意事項についてです。 ...

今回は、臨床や医学の勉強をしていて感じる疑問の一つ、

どんな時にICPモニターを考慮するのか?

についてまとめました。

重症頭部外傷の患者さんがICU入室後にICPモニターが留置されていることはありませんか?

ICPをモニタリングすべき場合や疾患についてガイドラインを中心にまとめてみました。

ICPの概念についてまとめた記事はこちら👇 まずICPをしっかり理解したい方はコチラをチェックしてみてください◎

【疑問】ICP亢進を防げ! 頭部外傷で重要な概念ICP・CPP【疑問】 https://dancing-doctor.com/medical-note/ 今回は、臨床や医学の勉強をしてい...

1.そもそもICPってどこの圧?

そもそも、モニタリングされる頭蓋内圧(ICP)はどこの圧を測定しているんでしょうか?

まずはICPのモニタリングを行うICPセンサーの図を見てみましょう。

図のように、脳室内や脳実質に留置してモニタリングすることがわかります。

脳実質圧モニターの場合は、図のように脳実質に直接さして測定するのですね…!

●脳室内圧モニターはICP測定において最も精度が高く、脳脊髄液のドレナージも行えるためゴールドスタンダードとなっている

2.ICPセンサーの適応条件

ICPの適応について考えるときには、頭部CTの所見が重要となります。

JATECで切迫するDを見つけた時、頭部CTをSecondary Surveyよりも優先してもよい理由も納得できますね。

https://dancing-doctor.com/2020/07/20/tbi1/

ICPの適応についてまとめたものがこちら👇

●重症頭部外傷(蘇生後GCS:3-8)及び異常なCT所見を有する救命しうるすべての患者
 ※異常なCT所見:血腫・挫傷・腫脹、ヘルニア、脳室の圧排を認めるもの
 
●正常のCT所見だが、次のうち2つを満たす場合
 ①40歳以上 
 ②片側 or 両側の異常肢位   
 ③SBP<90mmHg

 

3.参考ページ・医学ノート

【外傷】救急外来での意識(D)・環境/体温(E)への評価と介入https://dancing-doctor.com/medical-note/ 救急外来での診察で避けては通れない外傷患者さんへ...

 

4.引用文献

The Traumatic Coma Data Bank: design, methods, and baseline characteristics Foulkes MA, J Neurosurg. 1991;75:S8.

Guidelines for the Management of Severe TBI, 4th Ed.

 

この記事を読んで参考になった方、面白いと思ってくださった方は

 

今後も定期的に記事を更新していきますので
LINE登録Twitterのフォローnoteの登録よろしくお願いいたします!

みなさまのリアクションが今後の記事を書くモチベーションになります!

【2020年最新版】令和の初期研修医1年目が読むべき参考書5選初期研修が最初に読むべき参考書について知りたくはありませんか? 著者が強くお勧めする人気の参考書を5つ紹介します。 それぞれ詳しいレビューや評価もありますので参考にして是非手に取ってみてください。...