ライフハック

HOKUTOアプリ大人気無料コンテンツ『ERマニュアル』が大幅アップデート!

いまから胸痛の患者さんが搬送される…何から検査しよう…?

感染性心内膜炎を疑ったときってどうしたらいいんだっけ…?

研修医や我々のような若手医師にとって、救急外来での救急搬送患者さんの対応は悩むことばかりです…

毎日が時間との戦いなので、じっくり考えて指示出しや意思決定をしたくても、なかなか十分な時間を確保することができません。

白衣にそっと忍ばせた、当直用のハンドブックをさっと参照しようとしても、自分が読みたい項目を見つけるのに手間取ったり、肝心な具体的対応はあまり記載がなかったり、掲載されているスコアリングの計算に手間取ってしまうこともしばしばありますよね。

そんな先生方におすすめなのが『HOKUTO‐医師向け臨床支援アプリ‐』に2021年7月から搭載された新機能『ERマニュアル』です!

今回は、『HOKUTO‐医師向け臨床支援アプリ‐』や、その中の大人気コンテンツである『ERマニュアル』について解説させていただきます!

この記事の最後にはダウンロード方法に加え、HOKUTOの代表の方にも許可をいただいた期間限定のお得なアプリ登録方法もご紹介させていただくので、ぜひ最後まで読んでみてください!

※当記事は株式会社『HOKUTO』様より画像などの著作権等含め、正式に許可を頂いて執筆している内容になります

1.『HOKUTO‐医師向け臨床支援アプリ‐』とは?

HOKUTOは、臨床病院を決めるマッチングの時、情報収集のために使っていた方も多いと思います。

ですが、この医師向け臨床支援アプリの方もとっても便利で、僕は今でも愛用しています!

僕自身、「もっと早くダウンロードしておけばよかった」と後悔しているこのアプリ。

僕が臨床をする上で役に立ったおすすめポイントはざっくり以下の通りです👇

おすすめポイント1:ガイドライン掲載数が業界NO.1!

おすすめポイント2:電波の悪い病院内でもオフラインで使える!

おすすめポイント3:ページ内検索の充実度が桁違い!

おすすめポイント4:抗菌薬や薬剤情報と合わせて、計算機能も充実!

おすすめポイント5:SNS情報発信をしている先生方のポストを簡単に見ることができる!

ここまで便利な機能が全て無料なのが本当にすごいですよね。

このアプリを使用していなかった時の非効率的な勤務のことは今や想像できないくらい、

このアプリなしでは仕事をすることが出来ないと日々感じています◎

2.大人気コンテンツ『ERマニュアル』とは?

次に、今回さらに強力にアップデートされたアプリ内コンテンツ、『ERマニュアル』についてより詳しく解説させていただこうと思います。

『ERマニュアル』とは、聖路加国際病院の救急部医師が監修されている 「スマートフォンへの最適化」をテーマに開発された、救急外来診療に従事する全ての医師を手助けしてくれる強い味方です。

監修は、 SNSを用いた医学情報共有や、 新しい形の医学教育を専門とする聖路加国際病院救急部の清水真人先生が担当されています。

 

初期実装時は臨床現場ですぐに役立つ全30の記事が無料配信されていたのですが、2021年10月27日よりついに大幅アップデートに伴い合計44もの記事が収録されることとなりました!

 

今回新たに追加された症候や疾患は以下の通りです👇

胸痛
急性冠症候群
急性大動脈解離
肺血栓塞栓症
感染性心内膜炎
QT延長症候群 (LQTS)
カテーテル関連血流感染症 (CRBSI)
前立腺炎
髄膜炎・脳炎
蜂窩織炎
梅毒
マラリア
発熱性好中球減少症 (FN)
腫瘍崩壊症候群 (TLS)
腰痛
腰椎穿刺
帯状疱疹

どれも、救急外来で一度は必ず経験するコモンな症候や、初期対応で悩ましい疾患ばかりです。

この新機能が登場して以降、僕は毎日このアプリを活用しながら救急の勤務にあたっています。

是非皆さんもこのマニュアルを活用した、より効率的で確実な救急外来診療を経験していただきたいです!

【登録方法をご紹介】期間限定!お得にアプリ登録をしよう!

今後も定期的に新しい症候や疾患、 検査の追加が予定されており、既存コンテンツも無料でアップデートされるそうです!

これからもERマニュアルにはずっとお世話になりそうです◎

しかも、今回ご紹介する方法でアプリ登録していただくと、期間限定で1500円のギフトカードがプレゼントされる企画まで開催されています!

ダウンロードしてアプリを開いた方は、この画面が出てくると思います。

この招待コードを入力するところがポイントなので、覚えていてくださいね。

ちなみに、下記の手順は5分あれば完了します!

この機会をお見逃しなく!◎

①以下のボタンをクリックして登録サイトに進み、医師登録時に招待コード「PYC2H」をご入力いただく

 

アプリのダウンロード
+
招待キャンペーンコード「PYC2H」入力はコチラ

②以下のボタンをクリックし、Google Formに必要事項を入力

 

Google Formへの必要事項記入はこちらはコチラ

以上の簡単な2ステップです!

入力していただいた情報が正しいものであるとHOKUTO本社より確認が取れ次第、当ブログサイト運営者の元にAmazonギフトカード1500×2枚分のギフト券番号が送信される仕組みとなっています。

上記のGoogle Formの内容に従って、当ブログサイト運営者よりギフト券番号を送信させていただきますので、必ずフォームに従って必要事項を入力してください

※当記事はHOKUTO株式会社代表にご確認いただき、了承を得た記事になります

※こちらのgoogle formに記入いただけていない場合は、招待コードを使用して登録していただいてもAmazonギフトを送信させていただくことができませんので必ず入力していただくよう、よろしくお願いいたします。

 

この機会をお見逃しなく◎

◎ダウンロードはこちらからでも可能です!

HOKUTO-医師向け臨床支援アプリ

HOKUTO-医師向け臨床支援アプリ

HOKUTO CO.,LTD.無料posted withアプリーチ